お子さんが生まれて4ヶ月になった最近、想う部分

速いもので子供が生まれて4ヶ月。
短時間だったな。

退院した太陽はスノーのちらつく寒い寒い太陽だったのに、今は暑くて汗だくになりながら育てて掛かる。

さんざんしなやかでバッチリ助ける入り用があった首も、よくすわって縦に抱きつくことができるようになった。
寝ては母乳を呑み寝ては母乳を呑み、、を繰り返していたのに、何となく起きているタームが長くなった。
目線もバッチリ言えるようになり、あやすとキャッキャと笑う。

きのう出来なかったことが近年出来るようになり、日々の拡大が目まぐるしい。
今はアクセスをあたふたさせてあるだけだけど、次第に寝返りもして、お座りもするようになって、次々見込めることが増えていくんだろうな。

大きな疾患もなく、ここまですくすくと育ってくれたことに御礼。
積極的に養育に関わってくれて、たっぷり働いて受け取る恋人にも御礼。

子供が生まれてから、家族皆のスマイルが増えたよ。
生まれてきてくれて有難う。
これからの拡大も楽しみにしているよ。iPhone7を予約するにはそういったインターネットを参考にした方が良いと思うんです。

寝そべり子猫の尻尾が揺れていたのは

友人の家に行く中途、子猫が寝そべっていた。

ゴロリとして近くに寄っていてもてんで動じない。
周りに輩がいないことを確認してから子猫の近くにしゃがみこんでみた。
子猫は若干の注意をしつつ、でもゴロリという寝そべっている姿勢は崩さなかった。こっそり手を出して「チッチッ」と呼んで見る。
そこでどうにか子猫は行いをした。尻尾を動かしたのだ。

猫のことを何も知らないところ、猫が尻尾を動かしているのを見て喜んでたのだか
猫を飼って要る人から「犬と違って猫が尻尾を移すのは『目ざとい』とか『放っておいて』とかの意味がいらっしゃる」と聞いたので騒がしいに関してだとOK。
つまり、子猫は『うるさい』と思っているに関してです。
考えてみればくつろいである所に俄然個々が行ったのだから依然としてその通りだとおもう。
子猫に申し訳なくなってきたので単に驚かさないように去った。知り合い宅に到着し、知り合いに「来る途中に可愛らしい子猫がいた」というツイートをした。
「見たかった」という知り合いに尻尾はやかましいってスピリット表示していたものの動かなかったのだから携帯で写真も撮っておけば良かったと後悔した。iPhone7を予約する時に役立つWEB